上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
占い~現実と未来をみつめて~ 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太王四神記から思うこと

二胡の音楽を聴きながら、この記事を書いています。

高校生の時に
ものすっごく興奮して読んだマンガは


それは中国の神話がベースでした。

登場人物たちは
青龍・朱雀・玄武が、人間の姿に生まれ変わっていて物語が進んでいきます。



数年前に
偶然に観たドラマも中国の神話でした。


韓流ファンでもなく

なにひとつドラマの予備知識を持たずに

タイトルに妙に惹かれた私は、興味本位でTVをON!



そのドラマは『太王四神記』でした。




こちらも登場人物が
青龍、白虎、朱雀、玄武が、人間の姿に生まれ変わっていて
物語が進んでいきます。




中でも
『太王四神記』に登場する人物では

イ・ジアさんが演じる「スジニ」が
すっごく素敵でとても大好きです。


スジニは女の子なんだけど、小さい頃から彼女の師匠に男の子みたいに育てられて

それで、少年みたいな風貌や雰囲気を持っているんですけど、
その中性的な所が私にはたまらなく魅力的です。


それから
華奢な体で馬に乗り、弓を扱い武術を使い
王や仲間と共に敵陣と戦うんですけど、その姿が妙に爽やかで私の心にグッと響くんです。

後は、お酒が好きで一人でも飲んだりもるんですけど、酔っぱらって大概一人芝居をします。


一人芝居がおちゃめで可愛いなぁって思ってしまいます。

でもね、戦闘するにも
一人芝居をするにも
王に仕えるにしても
そういう事ができるのは根本には王に忠実で仲間を信頼していて、一人でも楽しめる自分らしさが根本にあるからなんだろうなぁって思います。

もし、私がこの時代に生まれていたら?(高句麗)
彼女のように戦闘なんてムリだけど(笑)同じように仲間が困っていたら手助けはしたいなって思います。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

七綺

Author:七綺
*名前*
七綺(しちき)

*ジャンル*
占いをしています

*鑑定方法*
四柱推命

生年月日・出生時間にて占います。

*占い方法*
スカイプ(音声)
電話鑑定
対面鑑定








*他称*
癒し系ボイスの持ち主

ボイストレーナー
サービス専門職のプロの方々から
「声がいい」と
よくありがたいお言葉を
戴きます

安心感を得られる声で
鑑定を受けてみませんか


 
*ひとりごと*
2012年1月24日
負け犬と呼ばれても
それでも負けない
スペシャルに格好いい彼ら!
それはglee☆
たまらないくらい
しびれる格好良さ!








sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。